悪徳業者だけは注意

STOPカードローン初心者の方もそうでない人でも、「低金利」「無利息」「即融資」などの言葉に惹かれてしまうものです。
 
同じ金額のカードローンでも、今すぐ欲しいという状況だったり、なるべく金利は低く抑えたほうが支払い総額は少なくて済むので嬉しい言葉ですよね。
 
もちろん申し込み前の下調べはとても大切ですが、甘い言葉は危険の印です。
ここでは本当は怖い甘い言葉についてご紹介します。
 
「低金利」や「無利息」を大きく謳っているようなら、まず疑ってかかりましょう。
 
もちろん良心的な業者で、低い金利や初回特典で日数や金額限定の上、無利息となることもありますが、必ず条件が書かれているはずです。
 
その条件を読んでからでないと、とんでもないことになる可能性があるので、注意が必要なのです。
 
例えば低金利を謳っていたのにも関わらず、低金利であるのは最初の1週間だけだったり、1万円までが低金利でそれ以上の額には法外な金利がかけられている場合もあります。
 
多くの場合が最後に小さな文字でそういった条件が書かれているので、しっかり隅々まで確認するようにしましょう。
 
「即融資」や「審査不要」という言葉にも注意が必要です。
 
特に「審査不要」は、専業主婦でも借りられる条件だと考えてしまうかもしれませんが、審査のないカードローンはありません。
 
あるとしたらそれは、闇金と呼ばれる悪徳業者だけです。
即日や数十分で融資を行ってくれたり、専業主婦でも可能な正当なカードローンもたくさんあります。
 
甘い言葉は危険の証拠と思って、どうしても気になるものがあるときにはしっかり調べて、電話での問い合わせもしてみるなど申し込み前の下調べを念入りにしておきましょう!


おすすめのカードローンはこちら

このページの先頭へ